いよいよ洋書を丸はじめ冊よむことができました!

洋書って英語が100パーセント読めないと全然読めないものだと思っていて、ずいぶんと長く、よむのを避けていたのですが、
近頃、アマゾンで発売されているKindleを購入し、ミステリアスの国のアリスやオズのウィザードなどの洋書が無料でセットアップ望めるものだと分かり、
何とかチャレンジしてみました。カレッジ受験レベルの英語しか学んでいませんでしたが、わからない言い回しもKindleの辞書構造でアッという間に調べることができたり、
見慣れないような酷い言い回しの別のきめ細かい英単語に変えて教えてくれる構造があり、出来上がりえてはじめて洋書をゼロ冊掴むことに成功しました。
和書であればホームページをまくるたびに、ふっと後半の文章が眼に入ってしまい、単なるお話バレ機嫌を食らうことになっていたのですが、英語が思い付かということが功をそうしてか、最初の文章から解読していくような気分がもて、普段のダブルほどの時間をかけてゆっくりとダイアログを食らうことができました。http://www.siggly.co